その笑顔

父を皆で見送った時、気が利かない私と姉を助けてくれたのは小さな彼女だった。
ようやく出来るようになったひとり歩きを、見てるのが眩しいくらいの笑顔でドヤ顔で、親戚たちに見せて回っていた。
母のいつもの笑顔が思っていたよりずっと早く戻ったのも、彼女の存在が限りなく大きいと思う。

小さいなぁ。可愛いなぁ。ありがたいなぁ。
そんな風に思っていたのがついこの間だったのに、今ではランドセル姿がすっかり似合う女の子だ。
娘が髪を伸ばしたいと言い出したのも、どうやら彼女のロングヘアに憧れたかららしい。

「学校には付けていかないって約束するから、お出かけ用にネックレスを作ってくれる?」
と頼まれたのでもちろんマイプレジャー。
リクエストはピンク色のハート型。すごい。ラブだ。



d0139452_11314689.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
トラックバックURL : https://kukkatat.exblog.jp/tb/23633283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kukkatatting | 2016-11-22 11:47 | 日々 | Trackback | Comments(0)

毎日の暮らしとタティングレースのことをちいさく綴っています。


by kukkatatting
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30