魔法の料理

テーブルの上のガラスをじーっと眺める。
一番好んだ飴の色と同じのブルー。
送られてきた包み紙を開けた時に自然と「わぁ綺麗」と声に出た。

思い浮かべる一番綺麗な桜の場所が一緒の彼女と、
あの頃話していたことは良い具合にちゃんと叶っている気がする。
思ってもいなかったこともたくさんだけど。

d0139452_13593595.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
トラックバックURL : https://kukkatat.exblog.jp/tb/13373029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kukkatatting | 2011-04-13 13:55 | 日々 | Trackback | Comments(0)

毎日の暮らしとタティングレースのことをちいさく綴っています。


by kukkatatting
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30