kukka tatting 毎日の暮らしとタティングレースのことをちいさく綴っています。

11

夏が過ぎるまでどこ連れて行っても大泣きしていた娘が、
外で愛想良く他所の人に手を振ったり、公園で走り回ったり。日々成長な姿がとても眩しい。
図書館の絵本コーナーで彼女が持ってきたのが柳原良平さんの「ボクふねにのる」だった時はホロリときたよ。

先日の予防接種の問診票に迷わず9月って書いたら心持ちはまだ9月。
富士山がこんなに美しいからそんなはずはないか。
11月も半ば、カレンダーもあと2枚。

タティングのモチーフが気付くといろんな場所に移動している。
今日はおままごとの中。
明日はごみ箱じゃありませんように。

d0139452_14173257.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://kukkatat.exblog.jp/tb/21300715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kukkatatting | 2014-11-14 14:48 | 日々 | Trackback | Comments(0)